アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
バーコードバトラーズの「卑怯!ハイキック!」
ブログ紹介
北海道は旭川で活動するバンド、バーコードバトラーズの三人組が語るあんな事やこんな事。

MY SPACEもひとつよろしく。イエィ!!
http://www.myspace.com/barcodebattlers

ライブの告知等はこちら↓↓↓
http://barcodebattlers.at.webry.info/201111/article_4.html

チケット・感想・音源ダウンロードなど・・・メールはこちら↓↓↓
barcodebattlers@gmail.com
zoom RSS

富良野「玉家」

2017/03/17 14:38
富良野に行ってきたのでお気に入りの蕎麦屋さんを紹介したいと思います

北の峰の富良野新プリンスホテルに向かう途中にある「玉家」さんです

とても渋い感じの佇まいで、大正時代からありそう隠れ家的なお店です。

僕が頼んだのは、たぬきそばの大盛りです

う〜ん。。。。。優しい!

蕎麦に愛が感じられます(笑)

蕎麦はもちろんですが、上にのってるネギにさえ愛が感じられます!

こんなネギって美味かったっけ?

地元に愛されていると思われ、家族連れが多く、お店の方たちも優しそうな方で愛される理由がわかります。

そして、僕は食べたことがないのですが、天ぷらがおいしいらしいです(天丼セットもあります)

僕が頼んだ、たぬきそばが優しい味がしたのも美味しい天かすのおかげかもしれません。

ただ少し難点なのが、大食いの僕にすると、大盛りでもちょいと物足りない事なんです。

まあ、僕がちょいと足りないだけで十分な量だといえると思います。

次回はセットも頼んでみようかな。

富良野にお出かけの際は、ぜひぜひお勧めです!

ちょっと寒いけど・・・(店内)。

画像


https://goo.gl/maps/EshT1CBgwxD2
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


oasisをフジロックで見た!(映画館だけど)

2017/03/06 17:23
映画「oasisフジロック2009」行ってきました。

今回の映画館でのライブは、チケットは一応抽選で、全席指定でした

で、まず完売は無いだろうと思いながら30分以上前から座席についていたのですが、当然隣には誰もいないわけですよ。

普通映画館で見る時って、封切り後の話題作でもない限り、横隣りは空いていて、その座席にコートとか置くじゃない?

それが、指定席で抽選なもんだから、中段の3〜4列ぐらいの場所だけ、ビシーっと綺麗にうまるわけです。

かなり不思議な感じですわ。

さて、ファンなので楽しませてもらったのだが、どうなんだろう

映画館でライブを観るというのは初めてだったのだが、何せ音が小さい。

日頃からライブハウスによく行く側とすれば、見終わった後の耳がバカになったようなあの感覚などない。

低音が子宮に響くようなあの感覚が無いのだ(子宮ないけど)

まあ、これはoasisのせいじゃないけどね。

でも、やっぱりレスポンスできなかったり、oasisの「みんなの歌」を唄えないのはなかなか悲しい。

3曲ぐらいから音量が小さいのに慣れたのか、はたまた音がデカくなったなったのかはわからないが、気にならなくなった。

まず思ったのは、oasisのドラムってあんなかっこよかったけ?ってこと

oasisドラマー史はトニー、アラン、ザックときて、最後にクリスなんだが、一番かっこいい。

彼って元ラーズなのね。

ってかラーズのライブなんて観た事ないけどさ

基本oasisは突っ立ってプレイするのが基本なんだが、彼は違う。

暴れる暴れる・・!

まるでラクリマのレビンかってぐらいスティック廻します!

で、テンションあがりまくってるもんだから落としまくります。

ですが、初期oasisのパンク色は初代ドラマーのトニーが下手くそだったからoasisをパンク色に染めたのだが、

キャリア終盤のoasisのライブが熱いのは彼のお蔭かなという気がします

だって、ゲムもアンディもあんまし映らないもん

oasis最後のライブツアー行って来たけど、今回のセットリストはやはりフェス向けの内容だった。

雨のフジロックはとても神秘的でかっこいい

だが、なにせリアムの声の調子が悪かった。

調子の悪いリアムに変わり、さすがプロフェッショナルだったのはノエル。

途中ギターソロ怠けてるなってところもあったけどさすがだわ。

ドントルック〜のアコースティックアレンジも、バンドでやれや!って思ったけど、かなり良かった。

まあ、喉の調子は最悪だったけど、やっぱりリアムは最高にかっこよかった。

あ〜来日行けるかな〜。

アルバムタイトル決まったし・・・。

ちなみに、コレ今回のセットリスト。

1. Fuckin' In The Bushes
2. Rock 'n' Roll Star
3. Lyla
4. The Shock Of The Lightning
5. Cigarettes & Alcohol
6. Roll With It
7. Waiting For The Rapture
8. The Masterplan
9. Songbird
10. Slide Away
11. Morning Glory
12. My Big Mouth
13. Half The World Away
14. I'm Outta Time
15. Wonderwall
16. Supersonic
17. Live Forever
18. Don't Look Back In Anger
19. Champagne Supernova
20. I Am The Walrus
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


旭川の新名所?

2017/03/02 10:55
どもども。

カナブンです。

いきなりですけど、皆様、旭川にプチ新名所があるって知ってました?

そりゃ、動物園に決まってるじゃない?

いやいや・・そんなメジャーじゃないよ。

我らが、須田博もといスタルヒンの名を冠したスタルヒン球場?

いやいや・・・それもある。

それは「西瑞穂駅」です!

は?

そんな駅旭川にあったって?

それがあるのさ、僕の職場の近くに!

で、どこが名所なんだってのがですね、なんかこの駅で写真撮ってる人がかなりいるんですわ。

んで、てっきり鉄道好きの電車マニアの人たちかと思ったらちょっと違う。

どうやら、駅をパシャパシャ写真に収めてるんです。

なんでこんな無人駅を写真にとってるんだろ・・・・。

で、よくよく調べてみたんですが。

っていうのも

この「西瑞穂」駅、えきの看板には「にしみずほ」って書いてあるわけね

で、なんのこたーない。

みなさん、ガルパンってしってる?

え?

フジテレビの新人アナ?

違うのよ。

ガルパンってあだ名のアニメがあるわけ。

それのキャラで「西住まほ」って女の子がいるのね。

んで、このキャラを平仮名で表記すると「にしずみまほ」

で、この無人駅の看板が「にしみずほ」

「にしずみまほ」「にしみずほ」


まあ、確かに似ている・・・・。

で、このパッと見似てるこの看板を写真におさめるために訪れるワケです。この無人駅を。。。。


すげぇ。

すげぇよファン・・・。

ちなみにこの子が「にしずみまほ」ちゃん

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


3年放置のムダ毛を処理

2017/02/27 13:05
久しぶりに酒のツマミにブログを見てみたら、もう3年間も放置していました。当ブログ。

3年も放置してたら広告が入るのなんのって!

そうか、レディと同じで放置してるとムダ毛が生えてるんだなブログって。

え?

そんなくだらない話はいいから、3年もの間、何をしてたって?

いやいや、僕らバーコードバトラーズは本当いろいろなことがありました!

ゲスなドラマーがカナブンしたり、ベーシストは出家しちゃうし・・・。

もう真面目に暮らしてるやつなんて僕ぐらいです。

3年間もブログは放置していましたが、今年はバーコードバトラーズもボチボチ重い腰を上げようと思っております。

今年はちょっと活動的な年にしようと思います。

バーコードバトラーズも、ソロバンズも、ついでにアコースティックでも頑張りたいなと思ってます

やる事盛りだくさんだな。

とりあえずは、バーコードの復活の前にブログを復活させようと思いここに宣言いたします。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


有名人に会う

2013/12/07 00:48
いやはや、とても衝撃的なことが起きたので思わずブログにアップです!

僕の住む街、旭川で地元の有名人を街で見かけてしまいましたよ!

え?

誰かって?

旭川が誇る偉大なるミュージシャンの玉置センパイかって?

いいえ、違います!

旭川の愛すべきマスコット、あさっぴーかって?

いいえ、違います!

もしや、ファイターズの先発投手不足にいてもたっていられなくなった、今は亡きスタルヒン大投手が天国からやってきたのかって?

いいえ、それも違います!

なんと、僕ん家の近くで、あの「大雪りばぁ○っと」のデブったゲス野郎を見かけたんですよ!

この12月の寒空で、紺のレクサスの窓を全開にして運転している悪人面がいやがるな〜と思って見ていたら、まさにあのゲス野郎!

こんな人相の悪いやつ知り合いにいたっけかな〜って考えていたら、「あっ!」って思い出した時にはもう遅し。

いやはやびっくり。

のうのうと、僕らの街に暮らしてやがるんだねあのゲス野郎は。

今度見かけたら唾かけてやろう
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


告知でドン!

2013/06/03 13:50
さてさて、2013年も半分が終了!

僕らバーコードバトラーズも、やっとこさ重い腰が上がって再始動!!

とりあえず一発目ということで、ドン!!

画像


僕らバーコードのナイスなお友達!妄想少女のおこめちゃんがなんか素敵なイベントを企画している模様!!

今月の23日(日)!

ムムムっ!!

イベント名は『confusion』とな!?

場所は、MOSQUITOとな!?

start 18:30 ¥1500(+1D¥500)

【出演】bright color section3(札幌)/臨界モスキー党(札幌)/バーコードバトラーズ/Shalm102/中学性日記



ムムムっ!!

少女のお誘いを断っちゃ、いい大人の名が廃るという事で、僕らバーコードも参戦いたしやす!!!

皆様ぜひぜひお越しください!!

                                                やまだ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


孤独のぐるめ

2013/05/02 00:55
本当は教えたくないんですが、おしゃべりな僕は我慢できずブログでこっそり公開。

32歳になった僕は旭川の蕎麦屋さんを全て回ろうと決意。

しかし、今日はたまたま僕の故郷、深川に寄ったので前から気になっていた母校・深川小学校近くの「手打ち蕎麦 しみず」へ

画像


老夫婦で経営していると思われる失礼ながら、決して綺麗とは言えない店内・・・。

「やってもうたかな〜・・・。」っと思ってたところに・・・

どん!!!

画像


・・・・なんじゃこりゃ!!!

わかります!!?

丁寧に打たれたコシのある蕎麦の上に、ハニカミかみながら2センチはある蕎麦がドン!!

うめぇ!!!

こいつは美味い!!

洒落で乗っけのか、めんどくさいから乗っけたのかは僕にはわからない。。

たぶん嫌いな人は絶対嫌い。

でも好きな人はたまらなく好き!

そんな素敵なお蕎麦屋さん、僕の故郷に見つけちゃったぜ!!

                                 やまだ

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


飲みまっせ!!

2013/04/05 12:41
さてさて、久しぶりの更新はライブ告知です

昨夜帰宅すると僕宛に郵便物が・・・。

画像


どん!!

去年の銀座ストリートライブが店舗数が増えて第2回が行われます!!

画像


去年は3店舗でのライブだったんですが今年は5店舗!!

わ〜おわ〜お!!!

旭川の3条15丁目ら辺の銀座商店街5店舗合同でのライブイベントです。

僕は去年も参戦させてもらってるんですが、すっごい楽しかった!!

なんせ飲みながらです!!

去年も2ステージに出演したんですけど、楽しかったな〜♪

今回は5店舗にパワーアップしての開催!

みなさまでぜひぜひ銀座商店街にお越しくださいませ!!

飲むぞ〜!!

4月20日(土)です!

ちなみに僕は19:30〜4条15丁目の「HOLOHOLO」さんと
        21:45〜3条15丁目の「NEW KID IN TOWN」さんにて出演しまっせ!!

休肝日を設けて体調万全にして臨まねば!!
                                              ヤマダ 



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


プレゼント

2013/02/07 16:30
昨日は妻の誕生日を祝いささやかな酒宴を催しました

引っ越した先にも代行車で1500円ぐらいで帰ってこれる素敵な居酒屋があってよかったよかった。

その食事中の会話で「誕生日の思い出ってある?」との話で盛り上がりました。

まだ僕が小学校低学年の頃、誕生日プレゼントだったのか、それとも、おねだりして買ってもらったのかは覚えていませんが、当時僕が好きだった「闘え!ラーメンマン」のファミコンカセットを買ってもらった事がありました。

買ってもらってうれしくて、帰宅後すぐに弟とテレビに向かったのですが、始まって5分もしないうちに壁にぶつかってしまってしまったんです。

今でいうクソゲーと言いますか、子供には非常に難易度が高く、どうにもこうにもいかなくなってしまったんです。

皆さん。

モンスターペアレンツというのは平成の現代における社会現象だとお思いでしょう?

昔にだってモンスターはいたんです。

なんと、子供には難しすぎる!という理由で父がファミコンカセットをおもちゃ屋さんに返品したんです!

実際には、店員さんと、どのように話して返品にこぎ付けたかはわかりませんが、店員さんもさぞ困ったことでしょう。

まさに「闘え!ラーメンマン」が乗り移ったかの如く、店員さんと話す父の後ろ姿が今も忘れられません。

                                                 やまだ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


夢の話。

2013/01/22 12:10
昨日見た夢のお話・・・・・・。

いつも行く美容室。

なぜかその美容室にはお風呂入浴サービスがあり、美容室から大浴場へ直通で行くことが出来ます。

カットを終えた僕は、言われるがまま浴場へ。

美容師さんも服は着ているもののそのまま一緒に浴場へ。

調子に乗った僕は過剰なサービスを求め、美容師さんを浴槽へ誘っています

美容師さんも拒否はするものの、そこまで嫌ではない様子。

大浴場の外からは美容師さんを呼ぶ上司の声。

しばらくしてから本気で怒った上司さんが怒鳴り込んできました。

その怒鳴り込んできた上司が、リアルな現実世界の嫁の職場の元上司。

必死に「美容師さんは悪くないんです。悪いのは全部僕です。」と嫁の元上司に弁明する僕。

・・・・・・・・。

朝起きて、嫁に夢の報告をして、ブログに書いていいか許可を求めたところ、「欲求不満だと思われるからやめて」と言われました。

ごめん。

約束は守れなかったよ。
                                        やまだ



記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


サウナがお好き・・・。

2012/09/19 13:51
あら!

いつの間にかブログがほったらかし!

3か月も更新を怠っておりました!

こんな事ではいかんいかん!

よし!ペースを上げよう!ライブも近いしね!

みなさん今月末30日は予定を開けておいてくださいね!

しばらくぶりに我らバーコードバトラーズのライブの予定があります!

詳細はまだ決まってないところもあるんで告知はできませんが、ライブだけは決まっております!

みなさまスケジュールにチェックチェック!

さて、僕の方は今月に入り、なかなかスケジュールがタイトでございまして疲労が・・・。

みなさんは疲れたときはどうします?

晩酌?マッサージ?

数ある疲労回復の中で僕が本当に好きなのは、サウナ!!!

僕はスーパー銭湯に行っても湯船にはあまりつからないんですね。

サウナと水風呂の往復を繰り返すというオーソドックスなサウナファン。

サウナに入って、数分たった後、毛穴がバッと開いて、汗がドバッ!

あまり長い時間は入ってられないので10分くらいサウナ入り〜の、水風呂つかり〜の♪

水風呂で毛穴しめ〜の、もう一回サウナ行き〜の、毛穴開き〜の♪

こんな感じで僕なりにサウナでのスタイルが構築されているんですが、いつも不思議というか気になっていることがあります。

それは、サウナの中では、お尻や足元が熱くないようにバスタオルが敷いてあるんですね。

数分〜一時間おきとかにそのタオルを交換にスタッフが来てくれるんですが、その人が必ず女性なんですよね!?

どこのスーパー銭湯に行っても絶対女性なんです!

いや、僕はフェミニストってわけでもないんですがこれはおかしいよな〜っていつも思う。

だって女風呂のサウナのタオル交換は男の人ではないでしょ?

そして、あと絶対あるのが、タオル交換に女性スタッフが来たら、普通はサウナでの暗黙のマナーで、入ってるお客さんは敷いてあるバスタオルの交換を手伝ってあげるんです。

そしたら必ずと言っていいくらい、それまで股間をタオルで隠してたくせにいきなりペロ〜ってタオルを外して丸出しになる人いますからね!

きっとこれはサウナ空間という特殊な空気が、人間の高揚感を上げるが為に、男性の股間からタオルを取り上げる行為が生まれるのではないだろうか?

そう、まさにサウナハイ!!

それまで男同志の裸の空間だと、股間を隠すのはある種の常識なのに、年齢関係なく女性が入ってきたが為に、サウナハイ状態の男性はハイになる・・・。

う〜ん。

深イイ。。。。

言っておきますが僕はどんなにサウナハイでも股間は隠したままですよ。

                                  常にナチュラルハイやまだ
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


その電話は突然に・・・。

2012/06/02 14:06
電話は突然やってきた。

「・・・・・あの〜、紹介を受けたものなんですが・・・・。」

話しは2週間前にさかのぼる。

最近はちょっと多忙で、昼間バタバタ仕事をしていると友人から一本の電話。

お互い仕事をしているので昼の電話は珍しい。

内容を聞くと、その人は自分の母親と同じぐらいの年齢で、仕事で接しているうちにたくさん話すようになり、そのお客さんの娘さんが僕らと同じぐらいの年齢なんだけれども、娘は独身でどうやら彼氏もいないらしい。

仕事も忙しいので、母親として心配だ、なんとか彼氏を探してあげたい。

ほら、合コンっていうのかい?男の子と食事するやつ。お友達と一緒に食事してあげてくれないかしら?

こんな相談を友人が受けた模様で、彼は札幌から仕事で旭川に引っ越してきたためすぐに連絡を取り合うような友人もいないのでとりあえず僕のところに電話をしてみた、というわけだ。

まあ、僕の周りにも彼女募集中とうたっている同僚やら友人もいるので特別断る理由もないという事で、僕の連絡先を教えてもいいよ、と了承したのが2週間前の出来事だ。

そんな話しをした事もすっかり忘れていた僕に、冒頭の電話である。

知らない番号からの電話。とりあえず出てみると中年のおばさんの声で

「・・・・・あの〜、ご紹介を受けたものなんですが・・・・。」

聞きなれない声と、いきなりの意味不明な内容。

「はい?」っと僕が事態を把握できてないでいると

「・・・・・あの〜、せっかくご紹介いただけるというのに、今回は申し訳ないんですが・・・」

「・・・・・娘もなんだか気乗りしないみたいで・・・・。」

はっ!事態をやっと呑み込めた僕は「あ〜!!!○○君の!!?」

おばさんもやっと安心したらしく

「そうです〜!!どうもすみません返事が遅くなって。せっかくご紹介していただけるというのに、娘ったらなかなかすぐ連絡したいものだから。

「どうするの?先方に迷惑よ早く連絡しないと」っていっても、娘ったら緊張しているのか聞いてくれないのよ。

事務員なんだけど八時頃仕事から帰ってくるでしょう?

ぐったりしてるところに話してもムっとするでしょう?だから私もキツく言えなくてね〜。」

なんだか、僕も聴いてて状況が楽しくなってきて悪ノリ。

「いえいえ、僕は全然かまわないんです。でも僕の周りでも独身で一人なのもたくさんいますよ?

こういうのもなんですが、今は結構一人でいるのも普通ですから。でもアレですね?本当に娘さんを心配なさってるんですね?」

完全に手玉に取られたおば様は、「あら〜、お仕事は何なさってるの?」「もし娘にその気があればまたよろしいかしら?」などと見事なぐらい僕にご執心。

なんだか疲れた体に、ちょっとだけ元気が出るプチ事件。

あ〜楽しかった。
                                         やまだ



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今年の山田はご多忙で・・・。

2012/05/17 20:32
どうもどうも堂本モード。

さてさて、遅くなりましたが先日のGW山田会みなさまありがとうございました!

主にツイッターでの告知のみであったにもかかわらず、なんだかんだで30人弱ぐらいのおトモダチが集まりました。

山田会のモットーである「友達の友達はみんなトモダチ!」のスローガンのもとに、最高の思い出が出来ました。

思えば、最初は僕一人で炭をおこし・・ポツポツと一人二人と増えていき、あっという間に大所帯!

ふとした瞬間に涙が出そうになりました・・。

「あ、俺ひとりじゃない!ひとりじゃないで〜!!」って感じでね。

古い幼馴染や、最近急に親しい友人、人生の先輩や、可愛い後輩、そして初めて会うこれからの友達。

なんてったってこの歳になってくると友人が減っていく一方・・。

どんどんみんなで盛り上がっていこうじゃないか!!

実は来月に「夜の山田会」を計画中・・・。

日にちだけは決まってます。

6月16日のサタデーナイト!!

場所は老舗カジノドライブ!!

はっきり言ってただの飲み会です!!

詳細はこれからアルバン成田っちと煮詰める予定です。

みんな夜は空けておいてね!!

おっと月末の日曜日にも僕LIVEするんでぜひぜひそちらも足を運んでください!!

僕の出番は八時予定です!

ではでは!

2012.05.27(日)
TO WORK ON A MUSIC ACOUSTIC NIGHT
〜KENZI弾き語りライブ
OPEN18:00/START18:30
ADM¥1,500/DAY¥2,000 /1DRINK代別途¥500

【ACT】
八田ケンヂ (スマ・ロ子 / KENZI AND THE TRIPS)
ヌルマユ永井 (ヌルマユ)
海和将伍(lie for lie)
バーコード★ヤマダ(バーコードバトラーズ)
林和哉
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2012/05/03 07:07
四時から起きてます。ヤマダです。

というのも、ソファから転げ落ちましてございます。

夢の中で女の子と相撲を取っていました。

さすがに非力な僕でも、女の子には楽勝で土俵際まで追い詰めたんですが、

これはいかんと女の子、卑怯にもマワシを解きにかかります。

「やめて〜!」と力が抜けて、スキを見た女の子の下手投げが決まる瞬間に、ソファから転げ落ちた次第でございます。

落ちた際にテーブルに右腕を強打し、テーブルの上にあった昨夜の晩酌の残りをぶちまけ、大きな音にニャンコと嫁が起きてくる始末。

「・・・なしたの〜?」と嫁。

「・・・・・・女の子と相撲とってた。」

「・・・負けてんじゃん。」ともう一度寝る嫁。

嫁からも寄り切られた僕はニャン子を膝に載せPCに向かってます。

さてGW後半戦突入です。

2012.05.05(土)
Hitoshi Arai Acoustic Live Tour 2012 Spring in Asahikawa
OPEN18:00/START18:30
ADM¥1,500/DAY¥2,000/1DRINK代別途¥500

【ACT】
新井仁(東京/SCOTT GOES FOR/NORTHERN BRIGHT/RON RON CLOU/The AUTOMATICS)
海和将伍(lie for lie)
バーコード★ヤマダ(バーコードバトラーズ)
chaos
岸田麻紀

記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


新しい言葉

2012/04/17 00:49
ギターキッズなら聞いたことのありますかね?

「フォトジェニック」という言葉・・。

入門ギターブランドというか、お手頃価格ギターブランドというか、かなりプライスレスなギターブランドの名前なんです「フォトジェニック」というブランド。

さて、この「フォトジェニック」という言葉の意味を皆様知っていますか?

実はこの「フォトジェニック」という言葉、写真うつりが良いという意味なんですね。

通常の使い方ではプラスの意味で撮影テクニックの意味合いで使われるようですが、僕は今日からこの「フォトジェニック」という言葉を普段の生活で使用してきたいと思います。

例えば、このアイドルってグラビアじゃ可愛いのにPVじゃイマイチだよね〜、フォトジェニックだよね〜?・・とか。

大人の夜の遊びに行ったら、写真じゃ可愛いのに、実物はひどくて騙されたよ!フォトジェニックだよ!!・・・とか。

みんな知ってるかい!?

プリクラで実物よりめっちゃ可愛く撮る事を「サギプリ」って言うんだぜ!?

これこそまさにフォトジェニック!!

僕はこの言葉、積極的に使っていくよ!

流行らそうっと!
                                          やまだ。

2012.05.05(土)
Hitoshi Arai Acoustic Live Tour 2012 Spring in Asahikawa
OPEN18:00/START18:30
ADM¥1,500/DAY¥2,000/1DRINK代別途¥500

【ACT】
新井仁(東京/SCOTT GOES FOR/NORTHERN BRIGHT/RON RON CLOU/The AUTOMATICS)
海和将伍(lie for lie)
バーコード★ヤマダ(バーコードバトラーズ)
chaos
岸田麻紀
and more...


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本を洗濯するぜよ!

2012/03/25 00:03
司馬遼太郎を最近また読み始めている。

音楽も食い物もそうなんだけれど、自分の中で過去にハマったもののブームが何年か毎の周期でやって来る。

そして司馬遼太郎が今週やって来た。

今は本棚から「竜馬がゆく」を久々に読み始めているんだけれも、こんなに面白かったっけ?ってくらい面白い!!

みんな好き好き坂本龍馬だけれども、今はまだ江戸での剣術修行の真っ最中ぜよ。

まだ一巻なので歴史の表舞台に出る前の二十歳位です。

いやはや、この若き竜馬がモテるのなんのって!

読んでない方のためにあまり書くのも申し訳ないけれども、竜馬の童貞を捨てるまでの道程のモテっぷりが半端ない!!

娼婦から、お姫様から町娘までみんなが狙っちゃうぐらいモテモテです。

そして最後には意を決して夜這いに行ったお姫様の家を間違って(騙されて)入った家の美女に夜の指導を受けるという素晴らしい漢っぷりな竜馬です。

さすがに天下の英雄・・・。

今後の展開が楽しみぜよ・・・・・。

                                   海援隊 やまだ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


おすぎです!

2012/03/04 21:25
どうもどうも〜

先日のライブから久しぶりの更新です。

更新頻度をあげなきゃと思っているのに・・。

さてさて、昨日めっちゃ面白いドキュメンタリー映画を観てきました

その名も「エンディングノート」

簡潔にストーリーをまとめると、ガン告知をされた余命いくばくもないお父さんの亡くなるまでのドキュメント

遺書というよりはもっとフランクなエンディングノート。

娘(監督)がずっとそのお父さんを撮ってるんですが、もう始まって15分で涙が。

若干呼吸困難になるほどです。

観ているお客さんの層も若干高めで、終わったあとトイレの横で号泣しているお母さんがいましたらからね。

予告編のYoutubeがあるんですが、内容観せ過ぎなんで載せません。

悲しいのに、どこか微笑ましい。

観終わった後、必ず心に何かを思ってしまう映画です。

こんな素晴らし映画なのに旭川じゃあと一週間しか観られない・・・。

どういうこっちゃ!?

これこそ「意義あり!!」

これは映画界の力関係なのかね?まったく!

面白い素敵な映画の上映が少なくて、くだらない浅はかな映画の上映がロングランなんて・・・。

まったく「意義あり!」だぜ!!

ちなみに9日(金)までディノスでやってます。

マジおすすめです!

そして、わたくし山田もライブやります!

ぜひぜひお越しください!

とっても素敵なメンバーです!

ちなみに僕はトップバッターの18:30の出番予定です。

2012.03.11(sun)
『HIGH FIDELITY in ASAHIKAWA』
@旭川CASINO DRIVE (北海道旭川市7条通7丁目)
OPEN18:00/START18:30
ADM¥2,000/DAY¥2,500 /1DRINK代別途¥500

(LIVE ACT)
タカモリ[高橋浩司(HARISS/ex.PEALOUT)with永盛岳生(REVOLVER AHOSTAR)]
宮本菜津子(MASS OF THE FERMENTING DREGS)
ヒサシthe KID(THE BEACHES)
shanghai (ACOUSTIC SET)
バーコード★ヤマダ(バーコードバトラーズ)
Al Van She's Coming (ACOUSTIC SET)

よろしくで〜す!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


昨日の事、そして今後〜ちょいと一休み

2012/02/26 23:00
昨日のライブにお越しくださった皆様、そしてスタッフ・共演者の皆様ありがとうございました。

え〜、我らがバーコードベーシスト森の産休前ラストライブという事で、我ら気合が入っておりましたが、なんと当人の森が今話題のインフルエンザにかかってしまい出演できないというアクシデント!

昼、森からメールが来て、「ちょいと調子が悪くてリハが出れない・・・。」とい文面。

前日の飲み会のアルコールが抜けてなかった僕は、これはいい機会だと思いお湯に浸かり、昼寝をし最高のコンディションでモスキートへ向かいました。

そして、到着する直前PM6:00に森からインフルエンザで家から出られないという内容のメール・・。

メールの内容を確認して驚愕していたら、すぐに海太郎から入電。

今から出演キャンセルは出来ないだろう、とりあえずやるしかないだろうという事で急遽アコースティックセットに変更。

アコースティックギターを取りにもう一度家に戻り(結局音が出なかったけど・・・。)、海太郎もアコースティック用のスティックを入手し、もう一度モスキートへ。

控え室にこもり、僕がソロでやっているアコースティック用の曲をその場で聴かせ、練習。

そういった事情で、今回は出演者の皆様のプレイをゆっくりと観られず残念。

どうやら、出演者の皆様には出番前に控え室にこもりっぱなしで練習するストイックなバンドに映ったみたいです(笑)

森本人も相当凹んでいるだろうとは思いますが、さすがはバーコードバトラーズだな。

こんな形で産休に入るという最高に僕たちらしいです。

まあ、リベンジに燃えるって事で結果オーライじゃない?(笑)

一昨日も音楽が繋げた縁での素敵な飲み会で、今までも音楽を通じてたくさんの仲間・友達が出来ました。

もしこうやってバンドしてなかったら、あの人にもあいつにも出会えてない。

昨日も新しい出会いがあって、今後もきっとあるだろう。

もし、音楽してなかったらきっと僕なんて、ただの顔の丸い酒好きのメガネだもんね。

海太郎も音楽がなければただの変わり者だし、森に至ってはただのおっさんです。

こんなんだからやめられません。

さ、とりあえずはバーコードバトラーズは活動休止です。

でも音楽はずっと続けていくし、もちろんバーコードバトラーズも終わらないのです。

当ブログも続けていくし、音楽も聴き続けるのです。

あ〜楽しいなぁ。

やべ、なんか真面目くさいな、らしくもない。

とりあえず、人としておっぱいにバターだけは塗らないようにだけ気をつけて今後も生きていきたい思います。

                                    スーパーバター山田
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


最高の週末から来週へ

2012/02/19 22:02
ふい〜っ。

麦とホップを片手にPCに向かってます。

日曜日の夜が俺は嫌い。

だって明日が月曜日だからね。

さて、一昨日はカジノドライブで弾き語りしてきました。

実はこの日をめっちゃ楽しみにしていたのだ。

それは今回急遽参加となったREVOLVER AHOSTARの永盛岳生君が僕はすっごい好きだからだ!

彼の作る曲が単純に僕にツボなのだ!

出会いは本当に偶然で、僕がN.G.THREEの新井さんと弾き語りイベントに出させてもらった時に、たまたま帰省していた弟の文生君が見に来てて、新井さんに紹介してもっらたのでした。

新井さんが「彼らのバンド最高なんだよ!」って紹介してもらって、その時に文生君と乾杯して音源をくれて、家に帰って聞いてみたら、「なんじゃこりゃ〜!」ってぶったまげたわけです。

今年のNMEが激プッシュするニューカマーか!?アラン・マッギーが契約書をもって楽屋へ!?ってな位の衝撃で、REVOLVER AHOSTARがその日から暫く僕のCDプレーヤーから出て行かなかった。

んで、金曜日もその音源にサインしてもらおうと思って持ってったんだけど、勇気が出なくて出せないというオチ・・・。

年も学年違いの同い年という事で、勝手に君付けで呼ばせてもらっているけれども、打ち上げでも本当に気の良い兄ちゃんで、もっとゆっくり飲み明かしていたかったっスわ。

2000年?2001年?のフジロックの話とプライマルの話が最高でしたわ(笑)

来月も旭川あるんで楽しみだ〜。

次の日、lie for lieの海和っちと話したけんだけど、弾き語りイベントは打ち上げが濃厚で楽しいんです。

打ち上げも弾き語りモード?まあ、単純に必然的に少人数なんで濃密なんだね。

さて、話は変わりまして、僕ら来週土曜日25日もライブです!

そして、今回のライブで僕らバーコードバトラーズはサンキューです!

あ、いやいや、産休です!

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、我らがバーコードベース森氏になんとベイビーが出来たんです!

なんとめでたい!!

そして、つい先月までまったく知らされてなかった僕もめでたい(泣笑)!!

だってそうだろ?

女の子のお腹が出てきて、「おめでた?」って聞いて「違いますっ!」って全力で否定さてたらどうするんだよ!?

さ、とりあえず来週ライブが終わったらしばらくバンドではライブしない予定です!

みなさん、ぜひ遊びに来てください!

きっと森の背中に羽が見えますぜ!?

2月25日
@旭川CLUB MOSQUITO

OPEN18:30/START19:00
ADV\1000/DAY\1500
1DRINK\500

【ACT】

THE f.POSTMANS
TAGNUTS
但野正和
バーコードバトラーズ
DELTA X-RAY INDIAN
FEEL
                                    やまだスキナー
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


27時の奇跡

2012/02/01 00:06
日曜日のカジノドライブにお越しの皆さま

そして、スタッフ&出演者の皆様お疲れさまでした&ありがと〜!

やっぱりライブは楽しいなと再認識の一日でした。

いろいろな衝撃な事もあり、とっても素敵な一日となりましたぜ!

また2月でのライブも決まっているので体力つけて挑みたいと思っています。

さて、最近打ち上げでスパークしすぎて記憶がなくなる傾向がある僕は、今回はブレーキを踏みつつ楽しい時間を過ごしました。

そして、ほろ酔い加減で結構いい具合に酔っ払い、テンションも上がりきっていたので、カジノドライブからサンロク中心部のセブンイレブンまで歩き、麦とホップとカップ麺を買って黄色いカラーが目印のタクシーに乗って帰ったのでした。

ギターとエフェクターケースを背負ってタクシーに乗るのはなかなか窮屈で、まさに一苦労。

なにぶんほろ酔いの僕は何も考えずポケーっと物思いにふけっていたら、タクシーの運転手さんが

「・・・・演奏会かなんかですか?」

意を決して話しかけてきたようで、僕も酔ってて黙っていると寝てしまいそうなのと、テンションが上がっていたので、その時は話すことが嫌ではなかった。

「・・・ええ。そうなんです。買い物公園にカジノドライブってライブハウスがあって、そこでライブやってたんです。」

「へ〜。なん組ぐらいでやるんですか?僕も若い頃は音楽が好きでね・・・・・。」

ふと車内にあるドライバーのプロフィール欄に「好きな音楽=70年代ロック」と書いてある。

どうりで、このおじさんは食いつきが良いわけだ・・・。

よし、仕方ない。話を合わせてあげよう。

「あ〜!音楽好きなんですね。ここに70年代ロックが好きって書いてありますもんね!どんなの聴くんですか〜?」

不意打ちに慌てるドライバー。

「え!?・・・・いや〜若い人が聴くようなのはあんまりないですよ〜」

「え〜、いいじゃないですか。多少なら僕も知ってますよ?

 う〜ん・・・・・。70年代といえば、”ザ・フー”ですかね?」

この一言がどうやらドライバーに火を付けてしまったようだ。

「いやいや、”ザ・フー”は60年代でしょう。そうだね、お客さんは若いから知らないかもしれないけど、僕の時代は・・・・”レインボー”かな?」

んんん!!!

レ・レ・レ・レインボーとな!?

リッチーですかい!?

さすがに僕もレインボーにカウンターを返すことが出来ず

「いや〜、さすがにレインボーはCD持ってないっスね〜。」

こうなるとドライバーは止まらない

「そうですか・・・。なら・・・、あとはダンスミュージック系ですかね〜?」

「ああ、70年代のダンスミュージックといえばやっぱりアース(ウィンド・アンド・ファイア)ですかね?」

この一言はドライバーの火に油をそそぐ。

「そうだね〜。やっぱりアースだね〜。

  ・・・・実は僕の友人がDJをやっていましてね。ちょこちょこCDを作ってはこうやってくれるんですよ〜」

と、ドライバーは運転しながらゴソゴソとお手製と思わるオムニバスCDを料金メーター下のCDコンポにセット。

そして、流れてきたのはアース・ウィンド・アンド・ファイアの「ブギー・ワンダーランド」!!!

深夜3時にタクシーの中でおっさん二人でアースの「ブギー・ワンダーランド」!!

思わず僕も楽しくなっちゃって、思わず歓声!

見ればドライバーも笑顔。

信号待ちで振り返り、お互いうなずき、また笑顔。

いつの間にか僕のアパートに着いてしまい、

「いや〜、せっかく楽しくなってきたのに着いちゃいましたね、もっと乗っていたかったです!」

思いっきり本心で行った僕のセリフに

「本当ですね。実はお客さん乗せる初めてじゃないんですよ。」

!!!!

「え〜!!本当ですか!!??」

「ええ。前に乗られた時は、お客さん相当酔っ払ってらっしゃったから・・・。」

・・・・・・。

なんてこった。。お恥ずかしい。。

しかし2度ある事は3度ある。

次も必ず黄色いタクシーに乗ります。

そして、おじさん!

またその時はアースのあの曲を聞かせてよ!

「ブギー・ワンダーランド」をさ!!

2月11日(土) in札幌/SOUNDCRUE
「SOUND CRUE 13th Anniversary!!」
18:00/18:30
adv\1,000
day\1,500
+1drink\500
COUNTERS(東京)
バーコードバトラーズ(旭川)
オバケハトモダチ/isomeki
英祐一(the武田組)/3浦1郎(Ennui3)
ピラミッド・オペレーション

2月17日(金)  in旭川/CASINO DRIVE
lie for lie presents
water front,17
OPEN18:30/START19:00
ADM¥1,000/DAY¥1,500 /1DRINK代別途¥500

【ACT】
登翔一(Cell The Rough Butch)
杉本健人(The coridras)
ナリタトモヒサ(Al Van She's Coming)
バーコード★ヤマダ(バーコードバトラーズ)
chaos
海和将伍(lie for lie)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

バーコードバトラーズの「卑怯!ハイキック!」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる